○安来市やすぎ懐古館一風亭の設置及び管理に関する条例施行規則

平成16年12月22日

規則第174号

(利用の許可)

第2条 条例第6条の規定によりやすぎ懐古館一風亭を利用しようとする者は、あらかじめ利用許可申請書(様式第1号)を指定管理者に提出しなければならない。ただし、指定管理者が特に必要があると認めるときは、この限りでない。

2 指定管理者は、利用の許可をしたときは、利用許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(利用料金等の減免)

第3条 条例第9条の規定による利用料金の減免は、指定管理者が必要と認めたときに限り行うことができる。

2 前項の利用料金の減免を受けようとする者は、利用料金減免申請書(様式第3号)を指定管理者に提出しなければならない。

(委任)

第4条 この規則の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日以後、最初に条例第2条の規定による指定管理者が管理を行うまでの期間は、指定管理者の行う業務は、市長が行う。

画像

画像

画像

安来市やすぎ懐古館一風亭の設置及び管理に関する条例施行規則

平成16年12月22日 規則第174号

(平成16年12月22日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光/第1節
沿革情報
平成16年12月22日 規則第174号